« 社会はなぜ左と右にわかれるのか | Main | 仮説:「大学でしっかり学問すると、転職で成功する確率が上がる」 »

リチャード・ボールドウィン『世界経済 大いなる収斂』

リチャード・ボールドウィン『世界経済 大いなる収斂』(日本経済新聞出版社、2018年)。原著は、The Great Convergenceで2016年の出版。

最近の国際貿易のスタンダードとも言える。空間経済学を十分に消化しないと現代の国際貿易は理解できないことがよくわかる。

|

« 社会はなぜ左と右にわかれるのか | Main | 仮説:「大学でしっかり学問すると、転職で成功する確率が上がる」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 社会はなぜ左と右にわかれるのか | Main | 仮説:「大学でしっかり学問すると、転職で成功する確率が上がる」 »