« 今日は金曜日。 | Main | WSJ: メキシコ・シティ »

四方田犬彦『『七人の侍』と現代』

 四方田犬彦『『七人の侍』と現代』(岩波新書)。比較文学・比較文化の良書だと思う。アマチュアにはこういうものは書けない。「古典や名作から救い出す(引きずり落とす)」のには、こういう手法は最適だ。では、救い出された後、どちらに向かえばいいのかと言うと、私はRobert Bates, When Things Fell Apart: State Failure in Late-Century Africaの方向に向かえばいいと思う。

|

« 今日は金曜日。 | Main | WSJ: メキシコ・シティ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日は金曜日。 | Main | WSJ: メキシコ・シティ »