« 『元切り上げはどういう風に中国、米国そして世界に影響を与えるか?』マイケル・ペティス | Main | 今日は木曜日。 »

『元という身代わり』WSJ

MARCH 18, 2010.
The Yuan Scapegoat
The U.S. establishment flirts with a currency and trade war with China.

Question: When faced with capital liberalization or exchange rate revaluation, which does the China choose?

|

« 『元切り上げはどういう風に中国、米国そして世界に影響を与えるか?』マイケル・ペティス | Main | 今日は木曜日。 »

International Political Economy」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 『元切り上げはどういう風に中国、米国そして世界に影響を与えるか?』マイケル・ペティス | Main | 今日は木曜日。 »