« 今日は木曜日。 | Main | 今日は金曜日。 »

直木賞作家の海老沢泰久さん死去

直木賞作家の海老沢泰久さん死去
2009.8.14 09:01

海老沢泰久氏 プロ野球やF1、ゴルフを題材にしたスポーツノンフィクションで知られた直木賞作家の海老沢泰久(えびさわ・やすひさ)さんが13日午後4時20分、十二指腸がんのため、入院していた東京都内の病院で死去した。59歳。通夜は16日午後5時半、葬儀・告別式は17日午前11時半、東京都大田区石川町2の5の2の雪ケ谷総合式場で。喪主は妻、順子(じゅんこ)さん。

 海老沢さんは国学院大学折口博士記念古代研究所に勤めていた昭和49年に「乱」でデビュー。平成6年、F1のエンジン技術者を描いた「帰郷」で直木賞を受賞した。代表作にヤクルト監督だった広岡達朗氏をモデルにした小説「監督」、新田次郎文学賞を受賞した「F1地上の夢」など、スポーツライターとしても人気を集めた。

|

« 今日は木曜日。 | Main | 今日は金曜日。 »

Memo to myself」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日は木曜日。 | Main | 今日は金曜日。 »