« May 2009 | Main | July 2009 »

今日は火曜日。

 開発経済論。昼。ミクロⅡ。雑務。帰宅。

| | Comments (0)

今日は月曜日。

 授業準備。4年ゼミ。昼は弁当。経済学基礎。Oさん、Sさんと懇談。Kさんも参加。帰宅。

| | Comments (0)

研究者は才能だけ出せばいいってものじゃないよ。

Academics have more to declare than their genius
By Devesh Kapur
Published: June 23 2009 20:01

| | Comments (0)

『紙とネットのハイブリッド仕事術』

 ビジネススキル向上委員会『紙とネットのハイブリッド仕事術』ソフトバンク新書。30分ぐらいで斜め読みできる効率的な本。

| | Comments (0)

中国は新しい準備通貨を求めている

 JUNE 28, 2009, 2:23 A.M. ET @WSJ "China Seeks New Global Reserve Currency"

| | Comments (0)

師の帰還: Return of the Master

  ケインズ伝記三巻で知られるロバート・スキデルスキーが新著を9月に書くそうだ。それも『John Maynard Keynes: The Return of the Master』という名前になるらしい。スキデルスキーはFT op-ed on Ferguson vs. KrugmanとNYBRでのMartin Wolf本のレビューを書いている。

| | Comments (0)

『裁定の限界』

J. of Finance versionはNBER versionよりずっとわかりやすい。質問は、なぜpanicとcrashが起きるのではなくて、"seemingly steady path toward bubble"が起きるのかだと思う。長期投資と短期投資があって、上昇面では長期投資への支持が移り、下降面では短期投資に逃げるのか。

| | Comments (0)

Tamasaburo's Dance at Nikkei Hall

Snow and The Wisteria Maiden.

| | Comments (0)

今日は金曜日。

 雑務。昼はI先生と遭遇して丼。雑務。帰宅。

| | Comments (0)

Markets, the State and the Dynamics of Inequality

UNDP, Markets, the State and the Dynamics of InequalityCurrent Research at Nora Lustig's Home Page

| | Comments (0)

今日は木曜日。

 雑務。昼は定食、H先生、N先生と。雑務。帰宅。

| | Comments (0)

今日は水曜日。

 授業準備。3年ゼミ。昼は皆さんと。授業準備。4時限、基礎B、お疲れ様。5時限、1年ゼミ。帰宅。

| | Comments (0)

今日は火曜日。

 開発経済論。昼。ミクロ。

| | Comments (0)

今日は月曜日。

 授業準備。4年ゼミ。Sさん、Kさん訪問。昼は丼。経済学基礎。Nさん、Sさん、Kさん訪問。帰宅。

| | Comments (2)

June Grand Kabuki, Matinee

To me, this is the best program in a few years.
***
SHOFUDATSUKI KONGEN KUSAZURI (The Tug-of-War Over the Amor)
A short dance in the oldest style of Kabuki, leisurely and full of humor, combining the charm of an onnagata female role specialist with the larger-than-life heroism of the bombastic aragoto style of acting. The strong woman Maizuru stops the powerful, but rash, warrior Goro from rushing to a fight by pulling on the set of armor he is carrying.
FUTATSU CHOCHO KURUWA NIKKI -Sumoba (The Sumo Wrestlers)
"Futatsu Chocho" means "two butterflies" and also comes from the fact that two sumo wrestlers who play important roles in the full length play have names beginning with "cho": Chokichi and Chogoro. Nuregami Chogoro throws a match and begs instead the younger wrestler Hanaregoma Chokichi to persuade his patron Gozaemon to give up Azuma. But Chokichi loses his temper and the two end up competing in a test of pride.
CHO NO MICHIYUKI (The Journey Through the Afterworld of the Butterflies)
When people die, it is said that their spirits become butterflies. Having committed double suicide, the butterfly spirits of Sukekuni and Komaki dance in human form remembering the time they first met and their love for each other. But their happiness is brief as they are again tormented by hell.
ONNA GOROSHI ABURA NO JIGOKU (The Lady Killer and the Hell of Oil)
This play has become phenomenally popular in modern times for its hard-boiled sensibility and sensuous killing scene with the protagonists slipping and struggling through puddles of spilled oil, but was virtually ignored at the time it was written. Written by Chikamatsu, it shows the wastrel son of a well-to-do merchant who constantly tries to borrow money from the wife of a neighboring oil merchant. Pressed for funds, he tries to blackmail her, but ends up killing her in the long, dream-like scene that gives this play its title.

| | Comments (0)

今日は土曜日。

 雑務。帰宅。

| | Comments (0)

資本主義 3.0

Capitalism 3.0 by Dani Rodrik at LSE.  His own input can be found here.

| | Comments (0)

COMPLETE LIVE AT THE PERSHING LOUNG by AHMAD JAMAL TRIO

51wiwa6cusl_sl500_aa240_  COMPLETE LIVE AT THE PERSHING LOUNG by AHMAD JAMAL TRIO。1958年の録音。安定と確信が聞こえる。

| | Comments (0)

津軽弁を学ぶには

【初級編】「いいでば!英語塾」:英語と津軽弁を同時に学べるという画期的なpodcast。つまり、英語ネイティブが同時に標準語と津軽弁を学べるということでもある。
【中級編】「ウルトラミラクルラブストーリー」:映像があるので、意味が想像できる。
【上級編】「津軽弁の日」:これははなはだ難しい。映像も無い。

| | Comments (0)

電子黒板

 テレビで放送。デジタルペンを使うとのこと。小学校授業がエンターテイメント化し、極端に面白くなると、学校以外で自習するインセンティブが落ちる可能性もある(代替関係)ので、塾による格差が更に拡大する可能性もある。まぁ授業崩壊を避ける手段なのかもしれない。ディスプレーの制限により、大画面を割って9画面が同時に写せる最大とすると、どうしてもグループワークに頼らなければならないので、更に一人で勉強する自習習慣が抜け落ちるかもしれない。どうやって一人で学習する補完関係に持ち込むかと(自発性の涵養&強制)、効率的な勉強方法(一石数鳥)に誘導するかが、多少の情報提供と知識の勘所を伝える以外に重要な「授業の機能」というのが私の偏見。能力=F(自習方法、自習時間)。

| | Comments (0)

Revolution 2.0

  「革命 2.0」だとさ。SNSやTwitterで情報を共有するイランのことをABC Newsが報道していた。国務省は、メンテでサービスを休止しようとしたTwitterにサービス継続を要請したとのこと。Free electionとFreedom of speechが弱い国の政府は注目していることだろう。

 関連して、"Technology is for revolution (and repression)" by John Gapper at FT, Published: June 19 2009 19:28

 おそらく、こういう環境においては、old mediaとpolitical establishmentの「政治を面白くなくする」implicit coalitionが成立するかもしれない。some bread and no circus.

| | Comments (0)

今日は金曜日。

 授業準備。昼はN先生、I先生と遭遇。Yさん突然面談。Eさん面談。授業準備。Nさんと遭遇。帰宅。

| | Comments (0)

今日は木曜日。

 Cさんと面談。昼はそば。世銀セミナーはGMR 2008の解説、informative。戻って会議。I先生と懇談。帰宅。

| | Comments (0)

1日1ドルの時代が終わり、1日1.25ドルの時代が来ました。

Dollar a Day Revisited
Martin Ravallion
World Bank - Development Research Group (DECRG)
Shaohua Chen
World Bank
Prem Sangraula
World Bank - Development Research Group
World Bank Policy Research Working Paper No. 4620

| | Comments (0)

今日は水曜日。

 授業準備。3年ゼミ。昼飯は丼。1年授業。1年ゼミ。お疲れ様ドリンク。帰宅。

| | Comments (0)

長期金利論争のその後

 前史はこちら。Freakonomicsブログでは、Justin Wolfersを通して、Eric Zitzewitzが実証を試みている。クルーグマンは、このポストでEngel and Frankel風の議論を試みている。勝手な山勘だと、3~4%のインフレ率を容認するかという議論になっていくような気がする。政権で重要なのはヴォルカーとグールスビーか。金融政策界では2%台を突破したイェレンか。

| | Comments (0)

今日は火曜日。

 開発経済論。仕事。昼は定食。ミクロ経済学。授業準備。仕事。帰宅。

| | Comments (0)

シュライファー、ヴィシュニー、ミンスキー

  PK is working to model the Minsky moment.

| | Comments (0)

新しい金融の基礎

A New Financial Foundation
By Timothy Geithner and Lawrence Summers
Monday, June 15, 2009

| | Comments (0)

今日は月曜日。

 授業準備。4年ゼミ。昼はカツカレー。授業準備。経済学基礎。授業準備。帰宅。

| | Comments (0)

ダニ・ロドリック:『危機の後の成長』

 輸出財を振興しながら、純輸出を振興しないために輸出財生産補助金を提言するダニ・ロドリックのペーパーはこちら。簡便な解説と批判はEconomistのEconomic Focusを参照のこと。
 輸出財産業にdistortionもしくは正の外部性があるのなら、Bhagwatiが教えるように為替レートを切り下げるより、直接に補助金を輸出財産業に与えたほうが最善の策だろう。モデルは二財なので、三財で考えると、exportablesだけでなくimportablesにも補助するのでしょう。つまりは、tradables。為替レートは国際収支調整に使い、補助金は正の外部性補正に使うという政策割り当てでしょうか。実際には、補助金より法人税減税でしょうか。補助金をつけるとmarginalにはtradableとnon-tradableの境界が動くのではないだろうか(DFS model)。

| | Comments (0)

How I ended up in listeing to "You Must Believe in Spring".

41gtkymnsjl_sl500_aa240_ 51fsh4cmf3l_sl500_aa240_   FM東京をつけるとMichael FranksのRainy Night In Tokyoがかかっていた。Michael Franksのサイトを見ると、無人島(desert island)に5枚持って行くのならという答えに、Bill EvansのYou Must Believe in Springが入っていた。そこで、ラックから取り出して聴く。FranksのRendezvous in Rio (2006)にはJeff Lorberも協力しているとのこと。では、次はFlipsideを聴くか。

| | Comments (0)

逃亡する麻薬王

JUNE 13, 2009
The Drug Lord Who Got Away
Mexican Capo Unleashes Mayhem on U.S. Border; The Making of a Legend

| | Comments (0)

「をちこち(遠近)」29号(2009年6月発行)特集 世界と出会う歌舞伎

 「をちこち(遠近)」29号(2009年6月発行)特集 世界と出会う歌舞伎。国際交流基金編集担当職員長谷川浩

| | Comments (550)

上昇する国債金利は政策が効いていることを証明している。

Rising government bond rates prove policy works
By Martin Wolf
Published: June 2 2009 20:24
 This is good.

| | Comments (0)

今日は土曜日。

 授業準備。How inefficient I am.

| | Comments (0)

ラリー・サマーズのお行儀:オバマ政権経済チームの緊張感高し

Obama’s Economic Circle Keeps Tensions High
By JACKIE CALMES (NYT)
Published: June 7, 2009

| | Comments (0)

今日は金曜日。

 授業準備。Kさん訪問。Sさん訪問。帰宅。

| | Comments (0)

今日は木曜日。

 授業準備。昼は天ぷら定食。授業準備。会議。懇親会。帰宅。

| | Comments (0)

今日は水曜日。

 授業準備。3年ゼミ。昼は冷やしわかめそば。消費者選択理論補講。1年ゼミ。お疲れ様ドリンク、同時に神経衰弱&黒髭危機一髪。

| | Comments (0)

今日は火曜日。

 開発経済論。昼はおにぎり。授業準備。ミクロⅡ、中間テスト返却。授業準備。Kさん訪問。Sさん訪問。Oさん瞬間訪問、good luck! Kさん訪問。帰宅へ。Oさん歓送会。Good luck and take care.

| | Comments (0)

今日は月曜日。

 授業準備。4年ゼミ。昼は定食。授業準備。経済学基礎。授業準備。R先生にお世話になる。帰宅。

| | Comments (0)

宇宙飛行士 若田光一との対話blog [茂木健一郎] [市川團十郎]

宇宙飛行士 若田光一との対話blog [茂木健一郎] [市川團十郎]

| | Comments (1)

ポール・クルーグマンのライオネル・ロビンズ講演はライブ and Podcast中継される。

 ポール・クルーグマンのライオネル・ロビンズ講演@LSE。公式サイトはこちら。LSE Liveはこちら

[後記] 第一回と第二回はお勧め、第三回も悪くはない。第三回のタイトルは、The Night They Raided Minsky's (1968)のもじりだったのだ。知らないよ、そんな映画。

[後記2] クルーグマン・インタビュー、意外と良い。

| | Comments (4)

Jonatha Brooke: Back in the Circus

512emwnbofl_sl500_aa240_  Jonatha Brooke: Back in the Circus.  Pat Methenyがホームページで勧めていた。Beach BoysのGod Only Knowsと、Alan Parsons ProjectのEye in the Skyのカバーが良い。

| | Comments (0)

なぜ住宅価格は落ち続けるかもしれないのか

Economic View
Why Home Prices May Keep Falling
Article Tools Sponsored By
By ROBERT J. SHILLER
Published: June 6, 2009

| | Comments (0)

今日は金曜日。

 採点。昼はたまたまI先生と、丼。講義準備。世銀にアフリカ農業セミナー聞きに行って戻って、また採点。帰宅。

| | Comments (0)

WEE, You can fly on my aeroplane

51mrslsbswl_sl500_aa240_  WEE, You can fly on my aeroplane.  夜聴くのにとってもいいです。

| | Comments (0)

今日は木曜日。

 授業準備。昼はちくわ天うどん。授業準備。帰宅。

| | Comments (0)

今日は水曜日。

 授業準備。3年ゼミ。昼は丼。授業準備。1年ゼミ。コンパ、OGのHさん、OBのNさん、ありがとう。二次♪、三次麺、帰宅。

| | Comments (0)

今日は火曜日。

 開発経済論。昼はおにぎり。ミクロはテスト、お疲れ様。Nさんと面談。Sさん訪問。Kさん訪問。Yさん訪問。授業準備。帰宅。

| | Comments (0)

クルーグマン『レーガンがやった』

Op-Ed Columnist
Reagan Did It
By PAUL KRUGMAN
Published: May 31, 2009

| | Comments (0)

今日は月曜日。

 雑務。4年ゼミ。昼はおにぎり。授業準備。経済学基礎。キャリアデザイン、Aさん、Sさんありがとう。Oさん、OGのNさん合流、懇談。帰宅。

| | Comments (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »