« CASSETTE to DIGITAL | Main | 世界大不況をグラフにすると »

コーンとボルカーがインフレーション目標で丁々発止。

 WSJ-RTE, Kohn, Volcker Go Toe-to-Toe on Inflation Target.  もしコーン副議長が内心はインレーション目標にそれほど気が進まないとしたら皮肉なものだ。なお、同ブログの"What Deflation? Consumers See Inflation Rising"において消費者のインフレ期待がミシガン・サーベイによれば2%から3%に上がったとリポート。流動性の罠は回避できそうだが、経済回復には時間がかかるだけにこんどはstagflation riskを見なければならないかも。次のミニッツが楽しみ。中東で戦争でも起きて石油価格が跳ね上がるなんてことは避けたいだろう。そんな間に、マンキューはNYT op-edでインフレーション目標を提唱している。

 バーナンケが下記のように言ったのはこの講演。要チェック。

In their latest quarterly projections of the economy, most members of the FOMC indicated that they would like to see an annual inflation rate of about 2 percent in the longer term.

この講演では四つの質問に答えている。

How Did We Get Here?
What Is the Fed Doing to Address the Situation?
Does the Fed's Aggressive Response Risk Inflation Down the Road?
Why Did the Fed and the Treasury Act to Prevent the Bankruptcy of Some Major Financial Firms?

|

« CASSETTE to DIGITAL | Main | 世界大不況をグラフにすると »

Economics」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« CASSETTE to DIGITAL | Main | 世界大不況をグラフにすると »