« 経済刺激策についての世界全体のサーベイ | Main | イースタリーの産業政策及び国家主導の工業化についての意見 »

One Economics, Many Recipesのレビュー

 ダニ・ロドリックのポスト。memo to self: 読みましょう。いわゆる国際(関係・交流・教養・政治経済etc.)系の国際経済/開発経済の初級テキストはPaul Krugman, The Return of Depression Economics and the Crisis of 2008だと思うが(授業モデル)、中級テキストは、Dani Rodrik, One Economics, Many Recipes: Globalization, Institutions, and Economic Growthだと思う。ペーパーバック(2140円!)が出ましたのでお求めやすくなっております。つまり、2140円以上の日本語教科書は日本語の壁で守られている可能性がある。ヤレヤレ。PK本に至っては1668円(新書二冊分)だ。

|

« 経済刺激策についての世界全体のサーベイ | Main | イースタリーの産業政策及び国家主導の工業化についての意見 »

Economics」カテゴリの記事

International Political Economy」カテゴリの記事

【開発経済論】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 経済刺激策についての世界全体のサーベイ | Main | イースタリーの産業政策及び国家主導の工業化についての意見 »