« ダニ・ロドリックはニール・ファーガソンのAscent of Moneyを読んでいるらしい | Main | Gibrat's Law and Zipf’s Law are wrong. (VoxEU) »

東洋大復路もV、初の総合優勝…箱根駅伝 (Yomiuri Online)

 第85回東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町の読売新聞社前までの5区間109・9キロで復路のレースが行われ、往路を制した東洋大が、11時間9分14秒で初の総合優勝を果たした。早大が41秒差で、2年連続の2位。日体大が3位に入った。
 東洋大は、復路も5時間35分50秒で1位となり、2004年の駒大以来となる完全優勝を達成。レースでは、6区の富永(2年)が早大・加藤(3年)にトップを譲ったものの、8区の千葉(2年)で首位を奪還した。9区の大津は序盤、早大・朝日(4年)に詰め寄られたが、落ちついてペースを乱さず、大きく差を広げてアンカーの高見(2年)にリレー。高見もねばり強い走りで、早大・三戸(4年)の猛追をかわした。
 4位以下は大東大、中央学院大、山梨学院大、日大、明大、関東学連選抜、中大と続き、10位以内の9大学が来年大会のシード権を獲得。総合連覇を目指した駒大は13位、過去11度優勝の順大は19位と力を出し切れず、予選会へ回ることになった。
 城西大は8区で棄権し、記録なしに終わった。
 総合順位は次の通り。
 <1>東洋大<2>早大<3>日体大<4>大東大<5>中央学院大<6>山梨学院大<7>日大<8>明大<9>学連選抜<10>中大<11>国士大<12>東農大<13>駒大<14>専大<15>神奈川大<16>亜大<17>拓大<18>東海大<19>順大<20>帝京大<21>上武大<22>青学大
(2009年1月3日14時10分  読売新聞)

|

« ダニ・ロドリックはニール・ファーガソンのAscent of Moneyを読んでいるらしい | Main | Gibrat's Law and Zipf’s Law are wrong. (VoxEU) »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ダニ・ロドリックはニール・ファーガソンのAscent of Moneyを読んでいるらしい | Main | Gibrat's Law and Zipf’s Law are wrong. (VoxEU) »