« "Garbage in, garbage out" | Main | ドバイ経済に変調。We, for sure, this will happen, only we don't know when. »

株価対策でしょ。I don't like this at all.

 尻尾を犬が追いかけてもいけないのですが、株をたくさん銀行がもっていること自体が銀行ビジネスではないでしょうから、株を売らんでもいいよという今回の規制緩和?には基本として反対。以下は日経ネットからmemo to self。

地域金融の株含み損、算入不要に 自己資本規制を弾力化

 中川昭一財務・金融担当相は7日、閣議後の記者会見で、銀行などの自己資本比率規制を見直し、保有する有価証券の含み損の一部を算入しなくて済むルールを決めたと表明した。2008年12月期から、12年3月期まで適用する。なかでも多くの地域金融機関は株式や債券などの含み損を算入しなくて済むようになり、株価急落が自己資本比率を押し下げる影響を回避できる。銀行の貸し渋りを防ぐ効果もあるとみている。

 自己資本比率は銀行の健全性を示す指標。銀行の自己資本は資本金などの「中核的資本(Tier1)」と、劣後ローンなどの「補完的項目(Tier2)」からなる。中核的資本が多いほど健全とされるほか、補完的項目は中核資本と同額までしか積めないルールになっている。自己資本比率規制は海外で業務を展開する大手銀行などに適用する「国際基準」と、主に地域金融機関向けの「国内基準」がある。(11/7 12:17)

自己資本比率規制を緩和、大手銀への適用焦点に

 金融庁は7日、金融機関の自己資本比率規制を見直し、保有する有価証券の含み損の一部を算入しなくて済む新ルールを決めたと発表した。2008年 12月期から12年3月期までの時限措置。対象となる大半の地域金融機関は株式や債券などの含み損を反映せずに済むため、株価急落による自己資本比率の低下を回避できる。今後は大量の株式を保有する大手銀行へのルール適用の是非が焦点になりそうだ。

 金融庁は多くの地域金融機関や一部の大手銀行が該当する「国内基準行」については、規制を大幅に緩和した。従来は国債や株式・社債などの含み益は自己資本に算入せず、含み損を中核的資本から差し引いた。新ルールでは含み損を差し引かなくても済む。この結果、株価急落などで自己資本比率が低下する影響は回避できるようになる。 (11/7 09:29)

|

« "Garbage in, garbage out" | Main | ドバイ経済に変調。We, for sure, this will happen, only we don't know when. »

【日本経済論】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« "Garbage in, garbage out" | Main | ドバイ経済に変調。We, for sure, this will happen, only we don't know when. »