« Seoul tries to restore confidence | Main | FT's 2008Business Book of the Year »

米国のデフレの可能性

081019expinf_2  WSJ's Real Time Economics. very timely。えぇと、以前のポストで参照しましたけど、たしかその後、マンキューも考えていて、たしかsegregated market仮説を支持していたように思います。5年もの国債で、普通の国債とprice-indexedのものの差をとったグラフを時々つくってみていますが、とうとう0%近くまで来てしまいました。10月15日でそれぞれ2.90%と2.76%です。昔の私のオバマ仮説は、リーマン破綻以降は崩れてしまいました。リーマンが破綻しなければ、結構あたっていたように思いますが、、、。

|

« Seoul tries to restore confidence | Main | FT's 2008Business Book of the Year »

Memo to myself」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Seoul tries to restore confidence | Main | FT's 2008Business Book of the Year »