« 今日は土曜日。 | Main | NHK News in English »

戦術の一致:FIFA World Cup Qualifier

 何はともあれ勝ち点3は大きい(試合経過)。そう、最終予選はQualiferと言う(FIFA.com)。Eliminationと言わないのね。さて、終了間際の2失点だが、監督(英語ではcoach)も選手も、交替選手への戦術とそのパフォーマンスに一因を求めているという点で一致しているのが興味深い。岡田監督によれば、

――戦略を変えて2ゴールを与えてしまったのでは?(バーレーン記者)

 戦略を変えたのでなく、メンバーを代えただけです。特に戦略の問題ではなく、先ほど言いましたようにメンタルな面、それから交代選手の役割、そういったものが問題だったと思っています。

選手からは、まずは中澤選手:

 守備に関しては反省が多かった。今日は僕と闘莉王があまり前に行っても仕方ないので、真ん中を固めてはね返すことを考えた。サイドに流れたところは阿部 に任せたりして、うまくいっていたから。あとは今ちゃん(今野)とか、途中から入った選手とのコンビを改善する余地がある。

続いて、中村俊輔選手:

憲剛はいつもはボランチだから、その感覚で中に戻ってきたと思うんだけどね。だから、そのポジションに入った人が何をしないといけないのかというのを考えないといけない。

ということである。勝ち点3が取れ、戦略について変更がなく、戦術について監督と主要選手に一致した課題が出てきたのはQualiferとして非常に前進。次は、ウズベキスタン相手に6日ホームで3-0で勝ったカタールを、10月15日にホーム(埼玉スタジアム)で迎える。

|

« 今日は土曜日。 | Main | NHK News in English »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日は土曜日。 | Main | NHK News in English »