« 猪木 武徳『学校と工場』 | Main | 国際貿易論のコンファレンス »

米国ウォルマートの『地産地消』

 クルーグマンのポスト。正しくは、地元調達ということでしょう。こうすると、国内だけでなく、海外からの野菜輸出に黄色信号が出ていることだろう。メキシコ北部の有機野菜(トマトとか)はどうなっているのだろうか。とうもろこしに栽培を変えていることが予想される。

|

« 猪木 武徳『学校と工場』 | Main | 国際貿易論のコンファレンス »

Economics」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 猪木 武徳『学校と工場』 | Main | 国際貿易論のコンファレンス »