« Moral hazard misconception | Main | The New Palgrave Dictionary of Economics »

ファニー・メイとフレディ・マックは結果で、原因じゃない

 クルーグマンは、op-edブログでファニー・メイとフレディ・マックはだいたいのところ金融危機の結果であって、原因ではなく経済全体(需要面)に大きな影響を及ぼすので救わないといけないと論じている。そして、TED spreadがまた広がり始めているがIndyMacのせいだと断じている。

[後記]Nouriel RoubiniWillem Buiterは怒っているようだ。GOP economistsはどう議論するか(参考はこれ)。Ricardo Caballeroのop-edはstraightforward。反市場主義?らしいJohn EatwellのFT op-edは「FT080717EatwellPersaud.txt」をダウンロード 。一方で、Buiterにブログをさせながら、こういうのを載せるのがFTの器の大きさというか、甘さというか、value setというか、どんなものなんでしょう。

|

« Moral hazard misconception | Main | The New Palgrave Dictionary of Economics »

Economics」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Moral hazard misconception | Main | The New Palgrave Dictionary of Economics »