« 国際問題2008年7・8月号 | Main | Can Young Japanese Compete in a Global Economy? »

IMF on the Global Macroeconomy, CBO on US-China Trade

Econbrowserのポスト、IMF on the Global Macroeconomy, CBO on US-China Trade。目を引いたのは、CBOのdirectorがブログをやっているということ。誰かと思ったら、米国の社会保障研究の第一人者、Peter R. Orszagでした。どこまで続くかわかりませんけど、いやぁたいしたもの。こういうのを情報リタラシーって言うのかもなぁ、、、。

|

« 国際問題2008年7・8月号 | Main | Can Young Japanese Compete in a Global Economy? »

International Political Economy」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 国際問題2008年7・8月号 | Main | Can Young Japanese Compete in a Global Economy? »