« より自由な貿易が世界のご飯茶碗を満たしていく | Main | オバマさんと民主党 »

これは誤訳かしら?

『ヤバい経済学』【増補改訂版】p.17

「だから、ある人―あるいはある人たちということでもいい―に興味を持ち、その人の客観的な善し悪しを検討したいとしよう。」

原文は

Consider yourself, then, in the company of a third person - or, if you will, a pair of third people - eager to explore the objective mertis of interesting cases.

 私はよく英語はできないので、直訳をしてみようと思うが、基本構文はConsider yourself eager to explore ...であろう。つまり、「自分を...を探検してみたい人と考えてみよう」という意味ではなかろうか。次に、in the company of a third person - or, if you will, a pair of third peopleのところだが、これは、「第三者と一緒に」が最初の部分で、本書は二人によって書かれているので、単数形じゃなく、「第三者、もしくはお差し支えなければ、二人の第三者とご一緒に」という意味にならないだろうか。

 合わせると、「それでは、第三者もしくは(お差し支えなければ)我々という二人の第三者と一緒に、あなた自身が興味深い事例の客観的善し悪しを探検してみようと思う人になってはいかがだろうか。」となるのかしら?

|

« より自由な貿易が世界のご飯茶碗を満たしていく | Main | オバマさんと民主党 »

【経済学基礎】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« より自由な貿易が世界のご飯茶碗を満たしていく | Main | オバマさんと民主党 »