« 就活選考はなぜ四回か、type 1 errorとtype 2 errorはなぜ大事か、世の中の「不条理さ」とストレス耐性 | Main | 亀山郁夫+佐藤優『ロシア 闇と魂の国家』 »

労働力人口のこと

 『労働力調査(平成20年3月分 速報)』が出た。

 ○ 3月の就業者数は6336万人と1年前に比べ15万人減少
   完全失業者数は268万人と1年前に比べ13万人減少
   ・就業者数は2か月連続の減少,完全失業者数は28か月連続の減少
   ・雇用者数は1年前に比べ8万人減少,2か月連続の減少

 一年前から就業者数が減少し、失業者数も減少した。失業率は3.8%(一年前は4.0%)。15歳以上人口については、去年は11036万人(H19.3)、今年は11048万人(H20.3)。労働力人口は去年は6632万人、今年は6604万人。割合は去年は60.1%、今年は59.8%。

   (主な産業別就業者数の1年間の増減数)
     建設業……………………  20万人減少
     製造業……………………  6万人減少
     卸売・小売業……………  2万人減少
     医療,福祉………………  2万人減少
     サービス業………………  16万人減少

   (求職理由別完全失業者数及び1年間の増減数)
     定年等……………………  26万人と,1万人減少
     勤め先都合………………  56万人と,6万人減少
     自己都合…………………  95万人と,9万人減少
     学卒未就職………………  14万人と,4万人減少
     新たに収入が必要………  41万人と,5万人増加
     その他……………………  30万人と,1年前と同数

 いろいろと考えることがありそうな気がする。

|

« 就活選考はなぜ四回か、type 1 errorとtype 2 errorはなぜ大事か、世の中の「不条理さ」とストレス耐性 | Main | 亀山郁夫+佐藤優『ロシア 闇と魂の国家』 »

Economics」カテゴリの記事

Memo to myself」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 就活選考はなぜ四回か、type 1 errorとtype 2 errorはなぜ大事か、世の中の「不条理さ」とストレス耐性 | Main | 亀山郁夫+佐藤優『ロシア 闇と魂の国家』 »