« Why Greenspan does not bear most of the blame | Main | ふっと嫌な予感が、、、 »

中国の環境問題報道のまとめ

 伊藤洋一氏が中国の環境問題報道をまとめている。A.K.Sen発と言われる有名な仮説に、「非民主主義に比べて、民主主義の下では飢餓は起こりにくい」というものがあるが、大気汚染のような公害に起因する死亡については同じような政治経済プロセスが起きるのだろうか。仮説としてはかなり面白いと思うし、たぶん結構いけると思うのだが、実証は難しいよね。あとはロシアかな。まずはA.K.Senを読んで先行文献研究して、cross-country regressionで公害被害をLHSにおいて、経済成長と民主主義度などをRHSに入れて回して、さらに一国の政治経済研究をするのかなぁ、、、。どなたか卒論ぐらいでやってみないすか。

|

« Why Greenspan does not bear most of the blame | Main | ふっと嫌な予感が、、、 »

International Political Economy」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Why Greenspan does not bear most of the blame | Main | ふっと嫌な予感が、、、 »