« FT, Martin Wolf "Bernanke’s reflation gamble may work too well" | Main | ‘Minister of Ideas’ Tries to Put Brazil’s Future in Focus »

発展途上国で生きる幸福

 ダニ・ロドリックのブログで紹介されたアンガス・ディートンの発展途上国を含めたサンプルでの幸福さと一人当たりGDPのグラフが掲載されたペーパーはこれ。こういうのを来年度秋学期の『開発経済論』で紹介しようかな。たしかに、これをモデルに授業をするってのは一つのやり方だな。今までは、とにかくいろんな光景を見てもらおうと、例えば、これとかこれとかこれとかこれとかこれとか見せて、優れた質問(感想じゃなく)を書くように課題を出していたんだけれども、もっとも理論的にやったほうがいいんかしら、、、。

 [後記]これはAlan B. KruegerのWhat Makes a Terroristにも関連することだが、政治財は経済財と代替財なのか、補完財なのか、どのくらい代替的なのか?そういう計測をするのも面白いかもしれない。

|

« FT, Martin Wolf "Bernanke’s reflation gamble may work too well" | Main | ‘Minister of Ideas’ Tries to Put Brazil’s Future in Focus »

Economics」カテゴリの記事

【開発経済論】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FT, Martin Wolf "Bernanke’s reflation gamble may work too well" | Main | ‘Minister of Ideas’ Tries to Put Brazil’s Future in Focus »