« モーニング・イン・リオ = Encanto | Main | 日銀人事 »

A strategy to save Afghanistan

 先日、アフガニスタンにおける麻薬調査の要約を見て以来、ちょっと気になっていたアフガニスタンのことであるが、Paddy Ashdownによる"A strategy to save Afghanistan"なるop-edが出たので読んでみた。読むなら、「FT080212PaddyAshdown.pdf」をダウンロード 。まず、気になるのは末尾のこれである。

Lord Ashdown was leader of the Liberal Democrats and high representative in Bosnia, 2002-2006. He was asked by the United Nations secretary general to be the UN’s special envoy in Afghanistan but was rejected by Mr Karzai

 なぜカルザイ大統領が拒否したのかはわからないが、op-edはなかなかものである。まずは、そのイントロダクション。

The great sixth century BC military strategist Sun Tzu wrote: “Strategy without tactics is the slowest route to victory. Tactics without strategy is the noise before defeat.”

 中国語が上手という書き手の面目躍如である。なるほどねぇ。これは原文では何と言うのだろうか。それは自分への宿題にしておいて、先に進む。

Firstly, we (the international community) have to concentrate fiercely on the necessary and not be distracted by the merely desirable. To have too many priorities is to have none.

I fixed on three priorities for the period ahead.

The first is security. We have to convince ordinary Afghans that their government can provide them with better security than the Taliban. I do not mean here just military security – it is human security that matters. That includes electricity, the rule of law, effective governance and the chance of a job in a growing economy. (赤字は私)

 ここが最も気に入った。英語でhuman securityとはこういう風に使うものなのですね。私の勝手な定義では、human securityとは、national securityもsocial securityにも欠けた国における政策概念だと考えておりましたので、それに適合したアフガニスタンでこのように英語で使ってくれると非常に腑に落ちる。Bottom Billionをこういう風に読まなきゃいけませんかねぇ~。

|

« モーニング・イン・リオ = Encanto | Main | 日銀人事 »

International Political Economy」カテゴリの記事

Local Development」カテゴリの記事

【開発経済論】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« モーニング・イン・リオ = Encanto | Main | 日銀人事 »