« 為替レートの経済学 by Paul Krugman | Main | 今日は月曜日。 »

文楽と永徳の秋

071111tofuku  源平布引滝四段目は面白かった。歌舞伎でもやってほしい。曽根崎心中、ときどき人形が生きているかのように見えるのが凄い。住太夫さん抒情溢れる。永徳、花鳥図襖(1)は凄く、老松竹虎図(14)の虎は可愛く、大根(21)は美味しく、洛中洛外図(48)は細かく、唐獅子(67)は図抜けて大きく、檜図屏風(69)は構成主義のようだった、時間から言うと逆か。目録は「mokuroku-eitoku.pdf」 。東福寺(龍吟庵)、東寺(五重塔)は初訪問、よかった。神宗を試そう。

|

« 為替レートの経済学 by Paul Krugman | Main | 今日は月曜日。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 為替レートの経済学 by Paul Krugman | Main | 今日は月曜日。 »