« FT: Central banks’ aggressive moves stun markets | Main | 日経:「8月利上げ」7割強に増加・エコノミスト予想 »

景気ウォッチャー調査

 7月の景気ウォッチャー調査はこれ。注目すべきは、先行きの構成比。「やや良くなる」がこの二か月で5%の低下。図を見る限り、景気は一服休憩である。欧米のサブプライム・ローン問題があり、ECBとFedによる大規模な流動性供給があるこの状況で、BoJは金利を上げるのだろうか?22日(水)・23日(木)までもう一波乱あるのでは?

|

« FT: Central banks’ aggressive moves stun markets | Main | 日経:「8月利上げ」7割強に増加・エコノミスト予想 »

Economics」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FT: Central banks’ aggressive moves stun markets | Main | 日経:「8月利上げ」7割強に増加・エコノミスト予想 »