« June Grand Kabuki, Matinee | Main | 今日は月曜日。 »

Excelについてのメモ

 ワークシートが二つあり、ワークシートAには履修者名簿、ワークシートBには出席者がそれぞれ番号で入っているものとする。このとき、各回の出席を名簿を照らして計算するためには、COUNTIF関数を使って、ワークシートBの番号範囲のなかに履修者の番号があるかを探させて、あれば1、なければ0という数字を返させればよい。
 より難しい問題は、ワークシートBに書かれた点数を履修者名簿に照らしてワークシートAに記録することである。このときは、まず、IF関数の中で、まずCOUNTIF関数を使って、出席がされている場合には、VLOOKUP関数で番号を照合して、その横に書かれた点数を返させるのが一つのやり方である。IFで欠席の場合には、点数ゼロを返させればよい。
 なおVLOOKUP関数では、番号が行儀良く、すなわち小さい番号から大きな番号に並んでいる必要があるので、このあたりはヘルプで確認しておくこと。

|

« June Grand Kabuki, Matinee | Main | 今日は月曜日。 »

Memo to myself」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« June Grand Kabuki, Matinee | Main | 今日は月曜日。 »