« クルーグマン『良い経済学悪い経済学』 | Main | 今日は月曜日。 »

日銀に関するop-ed二本

 日経ビジネス2007年2月5日号、高橋洋一『異常だった日銀の利上げ騒動』。けっこう切れ味あり。日本経済新聞2007年2月5日朝刊、岡部直明『日銀の独立性守る成熟国に―円の信認こそ成長の土台(核心)』、変動為替レート制で、現在はドーンブッシュ・モデルがrelevantだと思うので、金融政策が為替レートに大きな影響を与えていることは確かだと思うが、為替レートは財務省の所管であることを付記しておいたほうが良いと思う。

|

« クルーグマン『良い経済学悪い経済学』 | Main | 今日は月曜日。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« クルーグマン『良い経済学悪い経済学』 | Main | 今日は月曜日。 »