« Martin Wolf's Forum Resumed | Main | NYT: "Matsui and Sheffield: Future Is All in the Wrist" »

初の文楽体験

1298_1 初の文楽体験。仮名手本忠臣蔵の第一部だった。オペラのように、義太夫が劇場内にテロップで表示され、それを見ながら、人形・義太夫・三味線を堪能することができた。

 ドラマというものを表現するのに、非常に安定感のある表現法だと思う。歌舞伎では、聴衆はどうしても役だけでなく役者を見てしまい、ドラマは役者それぞれの表現方法(心理主義、リアリズム、等々)によって表されることになり、必ずしも安定的にドラマは表現されないはずだ。

 ということで、また文楽に行ってドラマを味わおう!

|

« Martin Wolf's Forum Resumed | Main | NYT: "Matsui and Sheffield: Future Is All in the Wrist" »

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Martin Wolf's Forum Resumed | Main | NYT: "Matsui and Sheffield: Future Is All in the Wrist" »