« 今日は月曜日。 | Main | しとしとと、秋の長雨、Slow Jam »

ブランド農業

 本日(2006年9月12日)の日経朝刊の経済教室の欄に、藤田昌久が『ブランド農業』について書いている。要チェック。potato chipとIC chipの比喩を持ち出すまでもなく、重要なことはニッチ市場を見つけ、付加価値の高い製品をつくることであろう。その条件を満たせば、それが、potato chipであろうと、IC chipであろうと構わないはずである。

|

« 今日は月曜日。 | Main | しとしとと、秋の長雨、Slow Jam »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日は月曜日。 | Main | しとしとと、秋の長雨、Slow Jam »