« 初の文楽体験 | Main | マンキュー経済学 [第二版] ミクロ編 パワーポイント 日本語スライド »

NYT: "Matsui and Sheffield: Future Is All in the Wrist"

13yankees11600 日本のテレビがMatsui, Matsuiと応援しているので、ちょっとNYTに行って状況調査。わかったこと:①Yankeesは非常に調子が良い、②右翼のシェフィールドと左翼の松井が故障で休んでいてもこの調子の良さ、③右翼のBobby Abreu、左翼のCabreraがよく活躍している、特にAbreuは7打点稼ぎ、松井がシングル四本打点1だったのに対して、「より生産的だった」と評価されていた、④Cabreraも9番を打って貢献しており、打率は松井と変わらない、⑤すぐにシェフィールドも復活が予定されており、DHで打つのか、はてまた、一塁かと議論されている(なお、一塁にはジアンビがいる)。ということで、松井は先発できるのか、なかなか予断を許さない。とはいえ、松井本人はそんなことには関知せず、ご自分の最大の能力発揮のみを考えているだろう。それがプロのプロたる所以。

|

« 初の文楽体験 | Main | マンキュー経済学 [第二版] ミクロ編 パワーポイント 日本語スライド »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 初の文楽体験 | Main | マンキュー経済学 [第二版] ミクロ編 パワーポイント 日本語スライド »