« J. Castaneda on Latin American Left | Main | 帰京 »

France: The Children's Hour

New York Review of Booksに掲載された最近のフランスの暴動についてのエッセイを読むためには、「NYRB060511France.pdf」をダウンロード

|

« J. Castaneda on Latin American Left | Main | 帰京 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

先生こんにちは!お久しぶりです。
今日は、GWでNo.2さんのおうちにお邪魔しています。
遊びにきたのに、ブログがお休みなんて寂しいです…
てことで、私たちが先生の代わりに、ブログを書きます!!!

今日は金曜日。

10時起床。(No.2と3.14の話し声で起きる。)近くのラーメン屋で昼飯。なかなか美味。戻ってきて、3人でExcelのお勉強会。No.2さん、その調子!No.3さん、富山でもがんばってね。
ココ(http://maps.google.co.jp/)でバーチャル海外旅行。自由の女神まで行ってきた。18時12分の各停で3人お別れ。また会おうね。

で、終わったはずが…
No.3、新幹線乗り過ごす。No.2の家に再び。ごめんね、No.2さん。


どーでしたか?私たちのブログ。
先生もがんばってブログかいてくださいね!では、また。See you.

Posted by: No.3 & No.2? | 2006.05.06 at 12:09 AM

 コメントThanks。ブログinブログをありがとう。ということは、皆さんで木曜日に飲み会。No.2邸で宿泊、かつNo.3さんはもう一泊なんですね。「乗り過ごす」ではなくて「乗り遅れる」ですよね、ハハハ。
 Google Map(Earth?)で海外旅行なんて今風ですね。皆さんと揃ってお会いできる日を楽しみにしてます。こちらは今日、東京復帰しましたので、今夜からブログ復活します。ではまた。

Posted by: ひさまつ | 2006.05.06 at 02:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23398/9867599

Listed below are links to weblogs that reference France: The Children's Hour:

« J. Castaneda on Latin American Left | Main | 帰京 »