« これは読まないと | Main | Boz Scaggs. 1977. Down Two Then Left »

Bonnie Raitt. 2005. Souls Alike.

B0009ZE9K8 Bonnie RaittのSouls Alike。それぞれの曲がよいのだが、今日は、いさかかR&B気分なので、5曲目のTrinketsと7曲目のUnnecessarily Mercenaryが魂に響く。また別の曲が心に染み入る日もあろう。

 Trinketsには作者のEmory Josephの作ったversionもあり、Josephのほうがおそらくはオリジナルのはず。これはこれでよろしいが、演奏の完成度からいうとBonnieのversionのほうが上。

 Unnecessarily Mercenaryの作者のJon Clearyのサイトを見ると、3月12・13日とニュー・オーリンズのHouse of Bluesという場所で、Bonnie Raittのライブがあり、Jon Clearyはopening actだという。行きてぁなぁ…。そして、2006年2月から5月まではBonnie Raittのコンサート・ツアーがあるようだ。行きてぇなぁ…。

 と聴いているうちに、11曲目のThe Bed I Madeになった。これも魂を揺さぶる。ふ~む。

 付け足しですが、NPRのWorld Cafe上でのBonnie Raitt特集も聞き物。これで、Souls Alikeを知ったのです。

|

« これは読まないと | Main | Boz Scaggs. 1977. Down Two Then Left »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23398/8725311

Listed below are links to weblogs that reference Bonnie Raitt. 2005. Souls Alike.:

« これは読まないと | Main | Boz Scaggs. 1977. Down Two Then Left »