« 今日の三枚目。 | Main | 女ひとり世界に翔ぶ »

英語の勉強

Pied Piper

 ハーメルンの笛吹き男(=the Pied Piper of Hamelin)

 NYTによれば、2005年秋の中南米訪問において、国務省副長官Robert B. Zoellickは、チャベス・ベネスエラ大統領や同様な政治手法をとる政治家を、「pied pipers of populism」と表現したそうだ。つまり、「ポピュリズムの笛吹き男」。

|

« 今日の三枚目。 | Main | 女ひとり世界に翔ぶ »

Memo to myself」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23398/7848353

Listed below are links to weblogs that reference 英語の勉強:

« 今日の三枚目。 | Main | 女ひとり世界に翔ぶ »