« 日経ビジネス・アカデミック・サポート | Main | 今日の一枚 »

衆議院・青少年問題特別委員会

 出生率と犯罪率に相関関係があると「青少年問題特別委員会」で代議士が言っていた。「社会関係資本」を原因とする『見せかけの相関』か。

 また、文部科学省の答弁で、子どもへの「自然体験活動」を2泊を超えてやるような予算措置を考えたいと言っていた。日々の勉学をより厳しくしないと、さらに学力低下が予想される。トレード・オフを考えてくれないと、、、。

 今日の日経社会面(42面)で『小中学生のいる家庭の教育への支出は消費支出を上回る伸び』は「2002年度から始まった学校週5日制の影響で、塾通いや習い事、スポーツへの支出も増える傾向にある」とまとめられている。当然のことだが、子どもに一定の能力をつけさせたいという親心を考えれば、授業時間の「ゆとり」は、余暇時間の「厳しさ」を生む。

 「青少年問題特別委員会」で別の代議士が、『子どもの成長に登校下校の道草は大事だ』と述べている。道草論議が答弁でも始まったので、国会中継を見るのを止めた。

|

« 日経ビジネス・アカデミック・サポート | Main | 今日の一枚 »

Memo to myself」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23398/7646865

Listed below are links to weblogs that reference 衆議院・青少年問題特別委員会:

« 日経ビジネス・アカデミック・サポート | Main | 今日の一枚 »