« 18日(木)グアテマラ便り | Main | 19日(金)グアテマラ便り(残り) »

19日(金)グアテマラ便り(途中まで)

 明日はどのくらい書けるかわからないので、今日の3時頃までは書いておこう。

 今日は朝5時半起床。シャワーを浴びてアップル・ジュースだけ飲んで準備。6時半にお迎え大使館車が来て、学校へ。朝7時過ぎから会社関係者へのスピーチだった。去年8月にも会った大物官僚も着てくれた。たぶん、彼も10月に日本に行くことになっているので、仁義を大使館に切ったのだろう。こちらが準備したのは英訳すると「Doing Business in Japan」という日本のビジネス習慣講義。

 当然、こちらの専門外なので、出かける前に丸善や紀伊国屋に行って、この手の本を買ってプレゼンを作っておいたのだ。一部の学生さんには見せたよね。ただ、これだけやると余りにえげつないので、「日本的経営」と結びつけてみました。つまり、「終身雇用・年功序列的賃金・会社別組合」という三種の神器の元では、グループを基礎としたビジネスが重要になるということだ。つまり、同じ会社にどちらも20年以上もいるのであれば、当然、個人プレーは難しく、互いの状況をすり合わせたチームプレーが尊ばれるだろうということ。

 後から、グアテマラ人関係者と話すと、やっぱり最初は緊張した顔をしていたらしい。そういうのって、聴衆に伝わるよね。そのあたり、こちらの副学部長が上手に質問で解きほぐしてくれたように思う。なかなか偉い人だ。中盤から後半にかけて、ユーモアやジョークも織り交ぜることができ、それなりに笑ってもらった。良かった、良かった。やっぱり上手に突っ込んでくれた副学部長に感謝、感謝。

 終わって朝飯を頂いて、オフィスに戻って9時半。9時45分にはこの大学の経済社会研究所に連れていってもらった。約束をしてもらった研究者と話し出したら、Edward Taylor (UC Davis) and A. Yunez (COLMEX)という有名コンビがIDBと組んでSocial Accounting Matrixを使ってCAFTAのrural sectorへの影響を測るというプロジェクトをやっていた。後一月で一応終わりだということだ。PROGRESA研究をやったIFPRIも2ヵ年プロジェクトを始めて2週間だそうだ。どこも同じ連中が来ていますねぇ、と感心。後はベルギーの大学とプロジェクトをやっているそうだ。感じからすると、研究費は外から取ってこないと駄目という、現在ありがちの研究所らしい。グアテマラのPoverty mapを作ったのもここらしい。

 CAFTAの農村部門への影響はと尋ねたら、貧困のhead count ratioはほとんど変わらないだろう、しかし、その深さはより低くなる、つまり、貧乏人がますます貧乏になるだろうと言っていた。う~ん、本当かなぁと思うが、この点はよく考えないといけない。後は、農村で農業をやっていない人のほうが良い生活をしているのだそうだ。つまり、農村部門に住む非農業従事者のほうが良い暮らしをしているとのこと。Social Accounting Matrixを見せてよと頼み、それから地方分権化の専門家を教えてもらって、御挨拶を終えた。

 オフィスに戻って、そうそう、学生へのエッセイ課題のコピーを作らないといけないことに気がついた。昨日に学生にそれぞれの関心あるテーマを出してもらっていたのだ。5人ほどが日本の流通に関心を示し、そのほかは、日本と中国、財政、技術開発、輸出、銀行となった。勧進元に送ってもらった19冊の日本経済本から適当なペーパーを選んでコピーする。目処がついたので、昼飯はカフェテリア。また写真をとるのを忘れる。今日は牛肉の代わりに鶏肉にしてみた。野菜は普通のサラダに代わっていて、ドレッシングが普通に美味しい。

 オフィスに戻ってコピーを終えて、一息ついてメールとブログ。この後は夜6時から10時までいつもの通り授業。明日は朝8時から12時まで最終授業。全部、スライドは終わるかな?

|

« 18日(木)グアテマラ便り | Main | 19日(金)グアテマラ便り(残り) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

「終身雇用・年功序列的賃金・会社別組合」という三種の神器の元では、グループを基礎としたビジネスが重要になるということだ。つまり、同じ会社にどちらも20年以上もいるのであれば、当然、個人プレーは難しく、互いの状況をすり合わせたチームプレーが尊ばれるだろうということ。


仕事とは何かと考えている今日この頃。。

私の今は仕事ではなく作業かと。
この先も仕事はなく作業の連続かと。。。
しかも、周囲に同調させるための非効率この上ない作業体制。。。

とは言っても今の自分に社会人としての武器はなく、進むべき道は一つ。
転職したいとふと思ふ。。

Posted by: もつ。 | 2005.08.23 at 08:39 PM

もつ。さん、コメントありがとう。まぁなんとか最初の三年間を乗り切ってください。その間に、何人の信頼する師匠・先輩・同輩・後輩を見つけるか、楽しみにしています。

Posted by: ひさまつ | 2005.08.24 at 08:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23398/5550595

Listed below are links to weblogs that reference 19日(金)グアテマラ便り(途中まで):

« 18日(木)グアテマラ便り | Main | 19日(金)グアテマラ便り(残り) »