« 国会中継 | Main | 「平和構築とグローバル・ガバナンス」シンポジウム »

LイブドアとNッポン放送について

 昨晩、T君よりLイブドア・Nッポン放送問題についてどう思うかと尋ねられた私の回答要旨:

①ウェッブラジオは、電波ラジオに比べて簡単にたくさん開設可能。
②LイブドアはNッポン放送の持っているFジTV株も狙っていたが、Nッポン放送のもつ「優秀」とされる社員の能力自体も狙っていたのではないか、とwildに仮定してみる。
③そう簡単に社員は転職できないのではないかと仮定。移り先はどこ?ない?
④現状の電波ラジオでは、最大24時間たった一本の音源しか流せない。電波は有限。ウェッブ・ラジオは無限に近い。
⑤たとえば、「優秀」とされるNッポン放送社員により100本ぐらいのウェッブラジオをLイブドア・サイトで開設、それにより面白い放送がsurvival of the fittestで残る。これを電波ラジオに移せるものは移す。深夜TV番組がゴールデンに移行するよう?
⑥この意味では、LイブドアがNッポン放送を飲み込むのではなく、LイブドアのNッポン放送化。
⑦これは前例あり。周知のように、Lイブドア自体がオン・ザ・エッジに飲み込まれたのに、名前を移してしまった。

以上。

|

« 国会中継 | Main | 「平和構築とグローバル・ガバナンス」シンポジウム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちわ。初めてコメントします。
昨日はごちそうさまでした。おいしかったです。

ゼミパンフになにか不具合があったのでしょうか?
もし何か人手が必要であれば、手伝いますので、
お声をかけてください。

昨夜地元の駅の駐輪場に着くと、自転車に何やら
紙が貼ってあるのに気がつきました。
紙を見てみると、駐輪場代の値下げのお知らせ
だとわかりました。今まで一ヶ月2500円だった
のが、4月から2300円になるそうです。
最近うちの駅では駐輪場が倍くらいに増たため、
利用者の奪い合い、価格競争が始まったようです。
特に、他の駐輪場より駅まで多少距離のある
この駐輪場は価格を下げざるを得なかったのでは
ないかと思いました。
んー、こんなところにも経済学!!

Posted by: NO.2? | 2005.03.25 at 06:17 PM

 今朝の朝刊で、Nッポン放送保有のFジテレビ株をすべてSフトバンク・Iに貸株の記事が。
 昨夜のお話、参考になりました。ただ、また?が…。現時点でLイブドアはNッポン放送株を46%持っていますよね。なのにNッポン放送は、株主であるLイブドアの意思、利益を無視して、このようなことをしてもいいのですか?

Posted by: 白子ぽんず | 2005.03.25 at 07:35 PM

ゼミパンフいまのところ大丈夫でした。NO.2?さん、たぶん貴方がNO.2らしいですよ。3.14さん、NO.2さん、NO.3さんと名前が決まりましたね。こういう別名のことを英語ではaliasと言います。NO.3さんは元気かな。

NO.2さん、駐輪場は私営ですか。私営なら経済学ですね。公営だと経済学以外の理由である可能性もありますね。面白い情報ありがとう。

白子ぽんずさん、株主は取締役に経営を委託していますので、こういうことが起こりえます。株式の発行だと法律に明確に規定がありますので、訴えればよかったのですが、貸し株については明示的に法に規定が無いので、Lイブドア側からすると難しいようですね。6月の株主総会までは目が離せませんね。

Posted by: ひさまつ | 2005.03.25 at 08:50 PM

ugg 正規品 通販 どのようにをあなたはを取得する必要があります偉大目的のためを単には活用の。これらルイ ・ ヴィトン バッグすることができます魅力的なもとして優れた。1 つを試みるか - すべてを試してみてよが不満! ugg グアム

Posted by: ugg 正規品 通販 | 2013.11.24 at 10:30 AM

ugg 新作 これまで訪問大規模なオープンエア小売り複合体ですか?行うご希望特定の外観をこのネヴァーフルですか?これはすべての女性を分かち合うことができる贅沢などんな、サイズ彼女は。 アグ バッグ

Posted by: ugg 新作 | 2013.11.25 at 11:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23398/3430366

Listed below are links to weblogs that reference LイブドアとNッポン放送について:

« 国会中継 | Main | 「平和構築とグローバル・ガバナンス」シンポジウム »