« 大塚啓二郎『今を読み解く』 | Main | 日経ビジネス2005年3月21日号 »

これでも読もうか、読んでみた

日経ビジネスアソシエ
[2005年4月5日号 no.061 定価550円(税込み) 3月15日発売]

特集 日記&ブログのパワー

停滞を破り目標を実現する(024p)
[interview1] 日記はこんなに役立つ 日記は仕事と人生のサポーター パイオニア専務 小林 尚氏(026p)
[interview2] 日記はこんなに楽しい 人生のささやかな喜びを記録 イラストレーター 安西水丸氏(028p)
CASE 1 : ブログの計り知れないパワーとは 早稲田大学助教授 向後千春氏(030p)
CASE 2 : 日記を読み返すことで人生に劇的変化が起こる 駿台予備学校講師 表 三郎氏(030p)
CASE 3 : 「いいこと日記」をつければ気持ちが明るく前向きになる 作家・イラストレーター 中山庸子氏(030p)
CASE 4 : 体系的知識を身につける読書日記とは 仏文学者・作家 鹿島 茂氏(030p)
CASE 5 : 子供レベルから始めて英語の達人になる 英語講師 石原真弓氏(030p)
CASE 6 : ダイエット日記は数字だけでOK 日本体育大学教授 大野 誠氏(030p)
CASE 7 : 交換日記で職場のモラール急上昇 三よし社長 伊藤真佐之氏(030p)
川井かおる先生(日本郵政公社・郵政大学校教官)に聞く あなたを目標達成に導く4行日記(040p)
1ヶ月の4行日記でこんなに変わった! 読者4人が1ヶ月にわたって実践(042p)
名作日記に「魂の叫び」を聞く 『戦中派不戦日記』 『富士日記』 『自殺直前日記』など14冊(046p)
日記は世に連れ世は日記に連れ 博文館新社が教える日記の100年(048p)

 買って読んでみました。結果から言うと、この雑誌は飛行機にでも置いてあれば読むけど、たぶんもう買わないような気がします。ブログものは非常に薄く、残念でした。日記とブログはやっぱりかなり趣が違いますね。

|

« 大塚啓二郎『今を読み解く』 | Main | 日経ビジネス2005年3月21日号 »

Memo to myself」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23398/3377049

Listed below are links to weblogs that reference これでも読もうか、読んでみた:

« 大塚啓二郎『今を読み解く』 | Main | 日経ビジネス2005年3月21日号 »