« モーターサイクルダイアリーズ | Main | お薦め新書(現代日本経済編) »

お薦め新書

8番を薦めたので、手元にあるお勧め新書リストをアップします。なお、目安ですが、一冊の新書は14・5回の授業内容に匹敵します。つまり、情報量において一冊の新書の読書は一科目の聴講です。

1.大塚啓二郎『消えゆく森の再生学-アジア・アフリカの現地から』講談社現代新書(1479)、1999年。
2.川勝平太『経済史入門』日経文庫(888/F37)、2003年。
3.酒井邦嘉『言語の脳科学―脳はどのようにことばを生み出すか』中公新書(1647)、2002年。
4.中沢新一『僕の叔父さん 網野善彦』集英社新書(0269D)、2004年。
5.藤巻健史『藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義』光文社新書(117)、2003年。
6.藤本隆宏『能力構築競争―日本の自動車産業はなぜ強いのか』中公新書(1700)、2003年。
7.増田義郎『太平洋―開かれた海の歴史』集英社新書(0273D)、2004年。
8.増田 義郎・吉村 作治『インカとエジプト』岩波新書(787)、 2002年。

 蛇足ですが、4番を読んで、不肖私、もらい泣きしました。

|

« モーターサイクルダイアリーズ | Main | お薦め新書(現代日本経済編) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference お薦め新書:

« モーターサイクルダイアリーズ | Main | お薦め新書(現代日本経済編) »