« Stephen Cecchetti、FTでFedのcommunication strategyを議論する | Main | 経済と法 »

自然利子率と金融緩和(日経一面)

 3月24日日経朝刊一面、編集委員の滝田洋一の記事『忍耐試される日銀』にて:

 経済の潜在成長力に見合っておのずと決まり、景気を加熱させたり冷え込ませたりしない「自然利子率」。スウェーデンの経済学者、ヴィクセルが唱えたこの物差しを福井総裁は金融緩和の出口を探るカギにしているようだ。企業の生産性の上昇などで潜在成長力が増し「自然利子率」が高まると、次第に市場金利にも上昇圧力がかかり、企業や家計からゼロ金利政策への違和感がでてくる。

 さて、こんなことをヴィクセルが言っているかどうか調べるのが宿題です。ケインズの貨幣論で言っているかでもいいよ。

|

« Stephen Cecchetti、FTでFedのcommunication strategyを議論する | Main | 経済と法 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23398/348614

Listed below are links to weblogs that reference 自然利子率と金融緩和(日経一面):

« Stephen Cecchetti、FTでFedのcommunication strategyを議論する | Main | 経済と法 »